東京都府中市で「国語力」と「理系脳」を鍛える個別指導塾 学習塾ペガサス府中夢教室

menu

学習塾ペガサス 府中夢教室

Vol. 0201

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

国語力理系脳を鍛え、グローバル人材を育てる学習塾ペガサス府中夢教室・塾長の仲山です。

算数の文章題が苦手な子が多くいますが、

パパ・ママのちょっとした工夫で、苦手が解決できます。

たぶん、パパ・ママは、小学校のお子さんと普通に会話なさっていると思います。

「公園にお友達がいるね。」とか「明日は雨だね。」とか「りんごがいっぱいあるね。」とか。

何だっていいのですが、普段の何気ない会話は出来ていると思います。

その何気ない会話に工夫を加えましょう。

お子さんが小学校に上がってからは、

できるだけ会話の中に「算数ことば」を入れるようにして会話してみてください。

例えば、

「公園には全部で8人の子どもがいるね。」

「6番目のあめの色はピンクだね?」

「りんごが3こあるね。そのうちりんごを1つ取ると、のこりは2つだね。」

「いぬとねこがいるね。ちがいは4ひきだね。」

「10こずつ、はこにいれてちょうだい。」

「5こで、50こだね。」

こんな感じです。

普段、意識的にこのような言葉を使って、会話をしていると、

学校の算数の時間に、すーーーっと先生の言葉理解できます。

親子の会話で、「算数ことば」が少ないと、

子どもは学校の算数の時間に、となってしまいます。

なぜなら、日本語が分からないからです。

先生「5こでしょ。」
子ども「5こ?」
先生「そう、5こ。」
子ども「・・・(ブンてなんや❓)」

個別指導で生徒さんを教えていると、

このが出た瞬間を感じることが出来るのですが、

学校などの集団授業では、ことばの能力が低い子は取り残されてしまいます。

つまり、算数の計算能力で取り残されてしまうのではなく、

国語力で取り残されてしまうのです。

おそらく、公文式などでは計算能力をぐんぐん伸ばすことができて、計算スピードも速く、計算好きな子どもが育つと思います。

一方で、文章題で一語一語の意味を捉えながら、問題を解いていくには、間違いなく国語力が必要なのです。

その国語力のベースは、親子の会話です。

算数が苦手だからと言って、公文式に駆け込んだり、計ド買ってきて何回も解かせたとしても、根本的な(長期的な)解決にはならないのです。

算数ことば」を使って親子の普段の会話増やしたり、

国語音読にしっかりと付き合ってあげることで、

算数能力向上するのです。

 

では、さよならゴールデンウィーク💔

 

お知らせ新学期受付てます。 コースを選んで今すぐ無料体験に申し込み!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆夢を描けば、道は通じる◆◆◆◆ 
◆◆府中から世界を目指せ!◆◆
ペガサス府中夢教室は
◆◆子供たちの◆◆
◆◆応援して◆◆
います
◆◆◆◆
◆◆◆
◆◆
お電話 042-306-5841
p.fuchu.dream@gmail.com
東京都 府中市 白糸台 1-41-1 北辰ビル 3F
ペガサス府中夢教室のFacebook
ペガサス府中夢教室の公式ホームページ 
府中市、東部エリア(白糸台、紅葉丘、若松町、浅間町、多磨町、朝日町、清水が丘、是政、小柳町、押立町)のみなさんへ
個別指導35年の実績
学習塾ペガサス府中夢教室です。
教室は、国道20号線沿い、マンマパスタさんの斜向かいにある北辰ビル3Fです。
● 京王線 多磨霊園駅 より徒歩5分
● 西武多摩川線 白糸台駅 より徒歩8分
● 西武多摩川線 多磨駅 より徒歩14分
● 京王線 東府中駅 より徒歩11分
● 京王線 武蔵野台駅 より徒歩12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

本科コース一覧

小学部中学受験コース 小学部普通科コース 中学部高校受験コース 中学部普通科コース 読書くらぶ

特設コース一覧

夏期講習 定期考査対策 学力診断テスト
  無料体験受付中   塾長ブログ   合格実績