東京都府中市で「国語力」と「理系脳」を鍛える個別指導塾 学習塾ペガサス府中夢教室

menu

学習塾ペガサス 府中夢教室

些細なことは凄い事 ~『誉め育て』でやる気UP~

Vol. 0101

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。。。

国語力と理系脳を鍛え、グローバル人材を育てる学習塾ペガサス府中夢教室・塾長の仲山です。

小学生にもなると、微妙な心理を表現できるようになります。

わたし「じゃ、算数からやろうか。」

Tくん「うん、算数は我慢する。。。」

ん?「算数我慢する」という事は、算数はやりたくないってことなのかな?何で「我慢する」なんだろう?Tくんに聞いてみると、

Tくん「国語がやりたい。」

とのこと。なるほど。Tくんは「国語がやりたい」という心情を表現する時に、「国語」という言葉を直接使わずに、それを臭わす表現をしたんですね。「算数は我慢して勉強するけど、国語はいっぱいやりたい。」という事です。「は」の使い方が大人レベルで二重丸です。国語的には、この「は」の用法を「比較対照の」とか、「限定の」と呼びます。

それにプラスして、「算数はやる気しないけどやらなきゃいけない事だ」という自分なりの義務感を「我慢する」という言葉で表現しています。

素晴らしい!

そういう国語表現が出来るTくんを「凄い!」と誉めてあげました。

Tくんは自分の気持ちを受け止めてもらって、しかもそれを誉めてもらえて、素直に笑顔で返してきました。空気が変わりました。そして、やる気を出してくれました。

大人でもそうですけど、言葉の真意を理解してくれる人とは信頼関係が出来ますよね。

信頼関係が出来ると、その人の言う事が分かってくる。そして、(うちの場合)勉強したくなる。

これが誉め育てです!

こんな些細な事・・・と思われますか?ズレていますか?

でも、実は凄い事なんです。

GS014_72A

P.S. 『国語力』について書こうと思ったんですけど、書いているうちに『誉め育て』に主題がシフトしちゃいました。ま、いっか(笑)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆夢を描けば、道は通じる◆◆◆◆ 
◆◆府中から世界を目指せ!◆◆
ペガサス府中夢教室は
◆◆子供たちの◆◆
◆◆応援して◆◆
います
◆◆◆◆
◆◆◆
◆◆
お電話 042-306-5841
p.fuchu.dream@gmail.com
東京都 府中市 白糸台 1-41-1 北辰ビル 3F
ペガサス府中夢教室のFacebook
ペガサス府中夢教室の公式ホームページ 
府中市、東部エリア(白糸台、紅葉丘、若松町、浅間町、多磨町、朝日町、清水が丘、是政、小柳町、押立町)のみなさんへ
個別指導33年の実績
学習塾ペガサス府中夢教室です。
教室は、国道20号線沿い、マンマパスタさんの斜向かいにある北辰ビル3Fです。
● 京王線 多磨霊園駅 より徒歩5分
● 西武多摩川線 白糸台駅 より徒歩8分
● 西武多摩川線 多磨駅 より徒歩14分
● 京王線 東府中駅 より徒歩11分
● 京王線 武蔵野台駅 より徒歩12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

本科コース一覧

小学部中学受験コース 小学部普通科コース 中学部高校受験コース 中学部普通科コース 読書くらぶ

特設コース一覧

夏期講習 定期考査対策 学力診断テスト
  無料体験受付中   塾長ブログ   合格実績