東京都府中市で「国語力」と「理系脳」を鍛える個別指導塾 学習塾ペガサス府中夢教室

menu

学習塾ペガサス 府中夢教室

Vol. 0019

イソップのウサギとカメの話。

有名ですね。

当然勝つと思っていたウサギはどんどん先へ行き、ゴール前で余裕綽々で居眠り。その間に休みなく歩き続けたカメは、ゴール前で寝ているウサギを追い越し、先にゴールを切って勝利。

この結末には誰しも「え~っ」て驚きますね。

でも、一呼吸おいて、

「現実の世界、そんなこと有り得ないよ。」
「そもそも、挑戦状が無謀」
「なんでそんな無謀な勝負したのよ」
「所詮、カメはカメ」
「寝るのが悪いよ」
「ウサギは自業自得」
「たまたま、ウサギが寝てくれたからよかっただけ」
「能力の差はハッキリしてるでしょ」
「そんなの、無理、無理」
「たまたま、そのウサギがのんびり屋だったから」
「ウサギは運が悪かったね」

と思って、即、評論家モードになっていませんか。
自分の知識のフィルターをかけ、物語を評論し、結局、何か自己満足して、頭から消し去っていませんか?

でも、実際カメは勝ったのです。それは事実。

「おっカメさんがんばったね」
「勝ったカメ、うれしかっただろうな」
「カメ、最高!」
「カメさん、夢がかなったね」
「挑戦状なんて、勇気がいっただろうに」
「すばらしい!」
「カメの英雄だ」
「ミラクル!」
「こっちまで勇気をもらったよ」
「よし、この企画、がんばろう」
「ダメもとで、やってみるか。」
「一歩、踏み出してみるか。」
「やってみなきゃ、わかんないもんだな」
「ウサギさん、次はがんばれよ!」

と、共感し、現実につなげる人もいると思います。

その差は、何なんでしょう。

その差は、「行動力」です。

いくら価値ある話を聞いても、いくら価値ある情報を得ても、「行動」が無ければ、結果は出ません。いくらその行動が無謀でも、やらないよりやった方がいい。

インターネットでは情報が氾濫しています。有益な情報やコラムもありますが、大半は行動を起こさない人の、無責任な常識論であったりします。自分が行動しないための理由を一生懸命考えて、発信している。

さぁ、結果が欲しいなら夢に向かって行動しましょう。
心配かもしれません、不安で夜も眠れない日々が続いているかもしれません、でも行動しましょう。結果は必ずついてきます。

カメさん、ありがとう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆夢を描けば、道は通じる◆◆◆◆ 
◆◆府中から世界を目指せ!◆◆
ペガサス府中夢教室は
◆◆子供たちの◆◆
◆◆応援して◆◆
います
◆◆◆◆
◆◆◆
◆◆
 
親身な学習指導・完全個別の学習塾
詳しくは 042-306-5841
 
ペガサス府中夢教室のFacebook
ペガサス府中夢教室の公式ホームページ 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

本科コース一覧

小学部中学受験コース 小学部普通科コース 中学部高校受験コース 中学部普通科コース 読書くらぶ

特設コース一覧

定期考査対策 学力診断テスト
  無料体験受付中   塾長ブログ   合格実績